あんまりいい話じゃないです。




残念ながら足のデキモノはガンと診断されました。
デキモノ自体は前回の手術で取っていただいたのですが、
これはあくまでガンかどうかの検査をするためのもの。

ということで今後の治療について、先生からいくつかの提案をいただきましたが
腎臓にも問題を抱えている事もあって、どれも相応のリスクが伴います。

随分悩みましたが、先週の木曜日に足の切断手術をお願いして
本日退院となりました。術後の状態は良好で、自宅での投薬は不要とのこと。
久しぶりの我が家に異状はないかと徘徊しています。
上手く動けるようになるには、まだもう少し時間が必要な様子ですが
がんばって乗り越えて欲しい、そう思います。

2月8日、抜糸しました。
若干痩せたものの、今のところ転移もなく体調は良好。
懸念の腎臓もギリギリではありますが、正常値です。
ただ、こいつが患ったがんは血肉種という
非常に死亡率の高いものなので、気は抜けません。
今後は転移の有無と腎臓の調子をチェックする
月イチの定期検査となります。

すげえどうでもいい話なのですが、猫は茶虎。
切断したあたりの毛の縞具合って、どうなるんだろう。

2012年01月30日 | Comments(5) | Trackback(0) | 雑記
コメント
No title
ガンですか、足の切断が必要だったというのは辛い事ですね。
ストレスも溜まるでしょうし、本当に頑張って欲しいです。

ちなみに転移の心配なんかはやっぱり現状でははっきりしないんですか?
白壊 URL 2012年01月31日 07:36:10 編集
No title
 辛い決断でしたね。
ウチのワンコも前脚に
現在では判断を留保するデキモノを
抱えているので他人事と思えません。
 状況の好転を祈っています。
水天一碧 URL 2012年01月31日 12:28:48 編集
No title
こうまでして生きながらえさせるべきなのか。
そんな思いは今もあります。

これも詳しい検査結果待ちなのですが
今のところ転移はないとのことです。
中平正彦 URL 2012年01月31日 13:47:18 編集
No title
http://www.youtube.com/watch?v=GKMSzocmgo0

人間と違って動物はどこかが欠損してても生きることしか考えません。
大丈夫です。
東野プール URL 2012年02月02日 14:43:11 編集
No title
動画みました。猫って凄え。
ウチの猫は食欲その他問題なし。
歩くのにもだいぶ慣れてきた感じです。
中平正彦 URL 2012年02月03日 12:24:32 編集

管理者だけに表示する
«« 夜中に | HOME |  »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード